公式ブログ「泉高ダイアリー」

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月16日(木) 海外語学研修(6日目)

<<   作成日時 : 2017/03/21 12:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 FCAC(フレーザー・コースト・アングリカン・カレッジ)授業四日目。夜中に雨が降っていたためか、蒸し暑い朝になりました。
 昨日の授業で生徒たちに、自分の希望(こちらでしたいこと等)を遠慮せず(もちろん丁寧に)ホスト家族に伝えるようにと、コリンズ先生からアドバイスがありました。そのためか、昨夕や昨夜ホスト家族に自分の希望を伝え、その希望を叶えることができた(または約束をした)生徒が多くいました。異文化コミュニケーションの難しさを生徒たちは肌で感じ、それを乗り越えようと頑張っています。
 今日のコリンズ先生の授業では、泉高生がFCACの6年生に1対1でインタビューをし、その内容をメモなしで、クラス全員の前で発表するものでした。生徒たちの堂々とした発表ぶりに、こちらに来てからの凄い進歩を感じました。
 また、シュルツ先生の授業は豪特有の野生動物の絵を描きながら、その特長を学ぶものでした。カンガルーやコアラだけでなく、本当に多くの珍しい動物がこの国にいることを生徒たちは学んだようです。
 そして、午後は音楽の授業でした。チェロ奏者でもあるFCACの先生が見事に泉高生をリードし、素晴らしい合唱や合奏をその場で作り出してくれました。最初は体だけを使い、その後は楽器を用い、みんなで一つの音楽を作り出しました。生徒の中にピアノやバイオリンなどの楽器が演奏できる生徒も多く、即席ながら素晴らしいハーモニーを奏でました。
 FCACの公式FB(フェイスブック)には、生徒たちの美しい歌声が動画で掲載されています。ぜひご覧下さい。
画像
画像
画像
画像

月別リンク

3月16日(木) 海外語学研修(6日目) 公式ブログ「泉高ダイアリー」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる